久々に出会った面白いドラマ!

Posted By on 9月 5, 2013

みるドラマはだいたいキャストで決めてしまう私。
このドラマも、主演が堺雅人さん、という事だけで見始めた。
何の予備知識もなかったため「銀行員のドラマなんて珍しい!」と、
ドラマ開始早々から興味をそそられてしまった。

全てがそうでないにしても、「銀行」という社会的信用の高い組織の
ドロドロした利権争い、派閥、それぞれの思惑・・・
きれいなものの裏側を見ている感じが面白い。
上司と部下の関係は、今でもそうなんだろうか・・・
実は一昔前の話なんじゃないか、といろいろ想像するのも面白い。

絶体絶命の危機に立たされた半沢直樹が、逆境を跳ね返す逆転劇の連続。
現実はそううまくいかないでしょ、
と心のどこかで思いながらも半沢の反撃に胸が躍る。
これがまさに「痛快」という感じなんだろう。

また、面白いのが周りを固める俳優さんたち。
今をときめく旬の俳優、というより
ちょっと懐かしい感じの方もいたりして。
それが一層、前出の「一昔前」を想像させてくれるのかもしれない。
「この人、見たことあるけど名前わかんない」という方も結構いて、
改めてネットで検索してみたり。
ドラマ内にとどまらず、いろんな意味で興味をそそられる。

とにかく、珍しく次回が気になる。
早く次回が見たくなる。
久々に出会った面白いドラマだ。

初回の放送から、素晴らしい内容に引きこまれました。

ドラマ「半沢直樹」は久しぶりに、絶対毎週かかさずに見るドラマです。
初回の放送の時には、内容も知らず、特に期待もせずに見たのですが、いきなり
その面白さに引きこまれました。

堺雅人さんを中心とした、個性的な俳優陣が素晴らしい演技をしてくれるのが、
その面白さを倍増してくれていると思います。
内容的には、とてつもない難題に主人公の半沢直樹が真っ向から立ち向かうことですが、あり得ない様な妙に現実的な様なことがよりリアルに感じます。

半沢直樹の様に、間違ったことに対して、真っ正面から立ち向かうことは理想ですが、実際には簡単に出来る様なことではありません。

それを、ドラマの中ですが半沢直樹がやってくれることが、爽快感があるのかもしれません。

私は、海外ドラマが好きですが、その様な展開や仕掛けが多くて、しかも有名で派手な俳優をかき集めたものとは違い、地味でも演技力があって、適材適所の配役がより魅力あるドラマになっていると思います。

今後、どの様な展開になっていくかは、原作を読んでもいないので、想像もつきませんが、本当に楽しみです。

半沢直樹の「倍返し」や「10倍返し」は、本当に気持ちの良いセリフで頭に残るので、最近の月曜日の仕事は、少しテンションの高い自分がいます。

半沢直樹は今期一番面白いドラマです

このドラマは銀行員である半沢直樹が主人公のドラマですが、とにかく毎回どんでん返しを相手に喰らわせるのが痛快なドラマです。

主人公の半沢直樹が上司である浅野の策略で、5億もの負債の責任を負わされる事になったのがお話の始まりでした。
それから5話までは、その負債の回収へのプロセスが毎回見所でした。
一旦裏切ったかに見えた部下達の半沢への信頼を取り戻す過程だったり、自分を陥れた相手へやり返す姿は、見ているこっちの胸がスカっとするほど爽快でした。

半沢の名セリフである「やられたらやり返す。倍返しだ!!」は耳に残ります。

そして出演者皆さん素晴らしい役者さんを揃えているあたりも、視聴者側としては嬉しい所です。
主人公の堺雅人さんのまるで二重人格者のような演技力や、宇梶さん演じる東田の傲慢さの表現力とか、香川さん演じる大和田常務の存在感など、とにかく役者さんが演技力勝負なところも素晴らしいです。

最初、上戸さん演じる花がなんだか軽い演技に思えましたが、逆に重い話だからこそ上戸さんの明るい笑顔に癒されます。
また壇蜜さんのテレビ越しにも伝わってくる色気も愛人役にぴったりです。

前回5話では無事に壇蜜さん演じる未樹のおかげで
5億の回収に成功し、東京本社に栄転になった所で終わりました。

こんな見所が沢山のドラマも久しぶりなので、絶対に第6話も見るつもりです。

なんともスカっとするドラマ、半沢直樹

半沢直樹は、視聴率でも今期のドラマの中ではトップになりそうでもあり、直樹の口癖の倍返しが流行語にもなりそうな勢いです。

出演者も概ね違和感もなく、個性やキャラクターも明確に描かれています。

5億円融資の焦げ付き騒動のカラクリや、黒幕などが次第に明らかになってゆく展開や、どんでん返しなどよくできたドラマだと思います。

銀行世界の裏のドロドロとした部分や、組織の恐ろしさを垣間見せてくれる一方で、直樹を支える妻の花の優しさや思いやりなどは、殺伐とした展開の中にもホッとさせてくれるものでもあります。
又、半沢を信奉する部下達の格好よすぎるとも思えるような行動も、嫌味もなく、見ている者をスカッとさせてくれます。

更に、倍返しなどといいながらも、支店長を追い詰めずに、支えてくれた部下達にその恩恵を分け与えるような直樹の優しさなど、見ている人の心のツボを捕らえているドラマでもあります。

5億円貸付騒動も決着し、いよいよ半沢の過去とつながる、本店での展開となるようで、新たなる展開が期待できるドラマです。

最終的にどのような展開になるのか、ハラハラドキドキしながら楽しめ、スカッとさせてくれるものであってもらいたいと思います。

又、視聴率がどれくらいになるのか、楽しみなどらまでもあります。

About The Author

Comments